Education Program

s-IMGP7491.jpg

海でセーリングやパドリングを体験学習しながら、チームワークを学び、自然に親しむ心を育てる。
私たちコンパスコースは、そんな海の体験型教育の企画・運営を行なっています。
豊富な経験を持つ海とセーリングのベテランスタッフが、参加者に分かりやすく、丁寧に指導します。
海岸から遠いなど、開催条件に難点がある地方の学校法人や団体向けに、プールやダム湖での海洋スポーツ体験授業の実施実績も豊富です。

社員研修プログラム

taiken01.jpg
taiken02.jpg

コンパスコースの海洋教育・スポーツ体験授業の実績

2005年8月 

愛・地球博 支援事業『三河湾こどもセーリングキャンプ』実施(愛知県蒲郡市)
愛知県在住の小学高学年児童を中心に、2泊3日のセーリングキャンプを5回開催。
合計約100名の子どもたちに、セーリングを通して地元の海と自然に親しむ機会を与え、海の大切さと海で遊ぶことの楽しさを伝えました。
s-IMGP0068.jpgs-IMGP0089.jpgs-IMGP0085.jpgs-IMGP0082.jpg

2006年8月

『葉山セーリングキャンプ』実施(神奈川県三浦郡葉山町)
葉山町生涯学習課との共同開催で、葉山町およびその周辺の市に在住するお年寄りから小学校高学年の児童までを対象に、セーリング体験日帰りキャンプ(2日)を、夏休み中の毎週末開催しました。
2日目には自分たちだけで逗子湾横断セーリングをするなど、合計約100名の参加者の方たちにセーリングを通して地元の海と自然を楽しんでいただきました。
写真2.jpg写真5.jpg写真6.jpg写真1.jpg

2006年10月

『横浜シーサイドフェスタ・セーリング体験&セールアート』実施(神奈川県横浜市)
横浜市港湾局と帆船・日本丸記念公園との共同開催により、横浜市在住の小学高学年の児童および一般横浜市民の方々を対象に、セーリング体験イベントを開催しました。
ヨットのセールをキャンバスに見立てたセールアート展も企画し、セーリングとアートのコラボレーションによる教育イベントとしても成功を収めました。
s-9cce6fce17c6f2b2f680ace988ba2ae3.jpgs-d2333e9ee26ca094f94fbee03df78ec2.jpgs-20061.jpgs-TNP報告書20062.jpg

2007年4月~6月

『伝統航海カヌー・ホクレア号の日本航海水先案内』
ハワイ州観光局様からのご依頼で、ポリネシア航海学会所属の伝統航海カヌー・ホクレア号の日本航海をサポートするために、水先案内を担当しました。
s-010.jpg (1).jpgs-008.jpg (2).jpgs-012.jpg (57).jpgs-015.jpg (1).jpg

2007年9月

『発達障害児対象 親子海洋体験セミナー』実施(兵庫県あわじ市)
独立行政法人・淡路青少年交流の家(兵庫県淡路島)からの受託事業として、発達障害児童とその親御さんを対象に、セーリングとパドリングを通した海洋体験セミナーを実施しました。
発達障害児を持つ保護者の方から、セミナー終了後子どもたちの症状の改善に大いに効果があった旨、非常に高い評価を頂きました。
s-s-IMGP7505.jpgs-s-IMGP7644.jpgs-s-IMGP7507.jpgs-s-IMGP7658.jpg

2008年4月~11月

『親子セーリング体験』実施(東京都・船の科学館)
財団法人日本海事科学振興財団、船の科学館との共同開催で、主として東京都民の親子を対象に、セーリング体験イベントを毎月1回実施しました。東京港の中で唯一セーリングができるイベントとして、毎回150名から100名の親子に、海とセーリングに親しむ時間を提供することができました。
s-06乗艇2.jpg10帆走1.JPGs-12着艇1.jpgs-20祖父とお孫さん1.jpg

2009年4月~11月

『親子海洋体験セミナー』実施(東京都・船の科学館)
財団法人日本海事科学振興財団、船の科学館との共同開催で、主として東京都民の親子を対象に、セーリングを軸に海洋体験セミナーを毎月1回実施しました。この年も、東京港の中で唯一セーリングができるイベントとして、毎回150名から100名の親子に、海とセーリングに親しむ時間を提供することができました。
s-09セーリング.jpgs-04乗り込み.jpgs-P1010043.jpgs-02全景.jpg

2010年度(4月~2011年3月)

『親子で学ぶ海と船の博士塾』を好評実施中(東京都・船の科学館)
財団法人日本海事科学振興財団、船の科学館との共同開催で、主として東京都民の親子を対象に、セーリング体験イベントを2010年10月までの毎月1回実施し、2010年11月から2011年3月まで、海とセーリングと船のことを親子で学ぶお話会を実施中です。
s-017.jpgs-012.jpgs-014.jpg011.JPG

今後のコンパスコースの海洋教育・スポーツ体験授業に関する事業計画

2011年度実施(2011年4月~2012年3月)

財団法人日本海事科学振興財団、船の科学館との共同開催で、
『親子で学ぶ海と船の博士塾』2年目を実施します。

『ホクレア号ハワイ伝統文化スクール』(米国ハワイ州ホノルル市)開設準備

第1回目パイロットプログラムを、8月、ホノルル市サンドアイランドにて実施予定
s-999.jpg.jpgs-P4010187.jpg

この新規事業のテーマと目的

1、将来の指導者、教育者を目指す日本人青少年を対象に、アメリカ合衆国の統治によって消滅する危機に瀕していたハワイの伝統文化が、奇跡的な復興を遂げた理由とプロセスを、現地での体験学習によって学ぶ。

2、自然と共存して生きる文化を尊重するハワイ民族との交流を通じて、地球環境の維持に価値を見出す人材を育てる。

3、これらを通じて、それぞれの民族がそれぞれの伝統文化を敬愛し継承することが、国や民族の発展維持と地球環境の維持に、いかに重要な意味を持っているかを学ぶ。

4、そして、この事業に参加した青少年たちが、ここで学んだことを、社会に出た後、日本国内での教育の現場や、諸外国との国際交流の場で生かすことを、この事業の最も大きい目的とする。

上記カリキュラムを通年に渡って実施するスクールを現地に常設し、日本人次世代が国際交流し、国際間の相互理解を深める場となることを、本事業の長期的ビジョンとする。

s-s-P1270339.jpgs-s-P2010360.jpg


学校法人様、地方自治体関係機関様、教育活動NPO様よりの受託も随時行なっています。

お問い合わせ

こちらのフォームよりお問い合わせください

W_Mail.gif